アラサーノマド、海外で住みたい街を探索中。

海外で住みたい街を探索中のノマドワーカーの筆者が、セブ島留学や海外旅行情報(ヨーロッパ・アジア等)を紹介するブログ。

MENU

ベルリン観光の感想!ドイツの不便なところもお伝え

f:id:abroaders:20170610035623j:image

ドイツのベルリンに行ったので、良かったところや不便だったところなどの感想を備忘録がてら書いておきます。

ちなみにアムステルダムからベルリンへの移動は、アムステルダムもベルリンも空港まで近いこともあったので筆者は空路を利用しましたが、PC持ってる人は電車でカタカタ作業しながら移動しても良いのかもなぁとも思います。

ベルリンは思ったほど都会ではなかった

f:id:abroaders:20170610035616j:image

ドイツは全体的に便利な国でした。

ドイツ語がわからないとちょっと困る時がありますが。。

ベルリンに関しては東京並みに都会ではないんですが、まあそんなに不便はしないレベルでした。

「住みたいか?」と言われたら特に住みたくはない都市でしたので、まあ一回旅行に行けばいいかなあという感じです。

ただ、まだ若い都市かと思うので今後発展するのかもしれません。以下ベルリンで不便に感じたところです。

歩行者用の横断歩道の青信号が3秒で変わる

青になったと思った瞬間に赤になるので、ちょっとこの信号は何なんだろうとは思ってしまいます。

トイレに1ユーロ

日本のトイレは無料で基本的に綺麗ですが、ヨーロッパのトイレはトイレに入るのにお金を払わないといけなかったりします。

なんなんだこの文化は…と日本人は思ってしまうかもしれませんが、それだけ日本人は恵まれているということなのでしょう。

切符の刻印機が面倒

切符を購入した後に刻印機で打刻をしなければなりません。電車内で抜き打ち検査とかがあるので。まあ正直このシステムはもっと効率化できるだろうなあとは思います。

電車が急遽止まって規定路線を走らなくなる

日本の電車は素晴らしかった…ググったところスイスも電車は正確らしいので多少期待です。

ちなみにアメリカとかでもそうですが、電車内に自転車が乗れるところが日本とは結構違う気はします。イギリスでは犬が乗ってます(ちなみにイギリスでは大人料金を払う必要があります)。

また、電車内でご飯を食べたりするのが普通なのですが、日本では誰もやっていません。まあこれはどっちが良いのか分かりませんが、日本ではそのようなことがないから電車内も綺麗なのでしょう。

ご飯は〜そんなに美味しくもない

やはり日本はご飯のクオリティがかなり高い国のためか、残念ながら日本人である自分は相当グルメになってしまったようには思います。

ビールが美味しいことは確かかと思いますが、さしてご飯がうまいということはありませんでした。

ドイツ人の友人2人に何かオススメの食べ物ある?と聞いたら豚カツみたいな食べ物を教えてもらい、食べたんですが、まあそこまで美味しくもないという感じでした(笑)

全然不味くはないんですが、日本のトンカツの方が美味しいかもしれません。

ちなみに、インドネシアではたこ焼きとかが流行っているようなんですが、ヨーロッパではあまりたこ焼きやたい焼き屋を見かけません。

きっと上手くプロモーションすれば流行るような気はするんですが、中々ないのが残念です。

しかしまあドイツは東西南北でカルチャーが違うという感じなので(まあ日本も北海道と東京と大阪と沖縄は違うのでそうなんですが)、また今度機会があればなぁという感じです。

ベルリン観光はまあ1日で良いかも?散歩が楽しい

f:id:abroaders:20170610035553j:image

ベルリン観光はまあ1日でいいのかもなあという感じです。

近くに電車でいけるポツダムがありますので、別記事でポツダムについて書こうかと思います。

ベルリンの主要スポットはまあだいたい歩いて回れますので、街を散歩するのが好きな方などはベルリンは楽しいかもしれません。

筆者もその点は結構面白かったと思います。ただ、個人的にはミュンヘンのが綺麗だったので好きかもしれませんね。