アラサーノマド、海外で住みたい街を探索中。

海外で住みたい街を探索中のノマドワーカーの筆者が、セブ島留学や海外旅行情報(ヨーロッパ・アジア等)を紹介するブログ。

MENU

ベネチア観光はサン・マルコ広場へ水上バス1番で行くのがオススメ

f:id:abroaders:20170615190854j:image

ベネチアではサン・マルコポーロ広場へは駅から水上バスで行けます。

No.1の水上バスで行くのがオススメです。

筆者もせっかくなので行きは水上バスにのって、帰りは歩きながら帰って来ました。

正直ベネチアに来た感想は、まあ1日で十分かなあ?って感じでした。

筆者は今回ミラノに行けなかったので、ミラノから日帰りもありだったかもなーと少し思いました。ベネチアはまさに観光地でありリゾート地みたいな感じですね。

水上バスは1日20ユーロ、片道7.5ユーロ

f:id:abroaders:20170615190859j:image

正直帰りは歩いて街並みでも見るか〜という感じでしたので、水上バスは片道のやつを7.5ユーロで購入。そして1番の水上バスに乗りました。

ウォーターバスは結構混んでます。さすが観光地なだけあります。ただ韓国人と中国人はちらほら見かけましたが、日本人とはほぼ会わず。日本人が旅行に出かけるシーズンは偏ってるのかもしれません。

水上バスは1日券の方が良いのかと最初は思ったんですが、意外にこの水上バス遅い…笑 正直むしろ短距離なら歩いた方が早いんじゃないか?と思った次第でした。

ただせっかく来たので一回ぐらい乗ってもいい気がします。水上バスの中はこんな感じです。

水上バスの様子

f:id:abroaders:20170615190904j:image

外の景色はやっぱり綺麗ですね!

さすが水の都、ベネチア。

f:id:abroaders:20170615190917j:image

ただまあ水があんまり綺麗じゃなかったり、建物の壁や道も結構汚れているんですけど、、それでも風景は綺麗な気がします。

f:id:abroaders:20170615190920j:image

この辺に住みたいかと言われると全く住みたくないですけど、旅行で来るには良さそうです。なんだか日本とは180度違う感じがします。

そしていよいよ広場に到着です。

サン・マルコ広場

f:id:abroaders:20170615190922j:image

ここはさすがに観光客がたくさんいました!

多くの人がベネチアに来たら訪れる場所なのでしょう。

筆者は平日に行ったにも関わらずこの人の多さでしたので、これは結構な人気と言わざるを得ないです…

夏場はもっとやばいのかも?

鐘楼からの景色は必見!でも入るのに1時間ぐらい…

f:id:abroaders:20170615190926j:image

広場には鐘楼があり、ここの上からベネチアの景色を一望できます。入場料は8ユーロで、だいたい1時間ぐらいは登るまでに待つ気がします。

写真のように常時行列みたいでしたので、筆者もとりあえず並んでいました。まあベネチアに住みたいとかは全くないんですけど、ぽけーっといろんなことを忘れて過ごせる良い場所な気はします。

ちなみに上から見た景色はこんな感じです。

ベネチアの鐘楼から見た景色

f:id:abroaders:20170615233711j:image

まあこれは実際に自分の目で見るのが良いような気はしますが、とても綺麗でした。

個人的に6月ぐらいが一番観光しやすそうな季節な気はします。

日本は梅雨でジメジメしてますし、そんな時はヨーロッパが一番良いのかもしれません。

日本の夏は結構暑いので、筆者は北欧あたりにでも行こうかなーとちょっと思っています。

f:id:abroaders:20170615233722j:image

そんなこんなでベネチアを堪能して、イタリア料理を食べたりしていました。

まあベネチアにはちらほら1人旅行みたいな人もいましたが、やはりこの辺は友人と来た方が楽しい気はしますね。笑

そろそろもうちょっとノマドが世の中に増えてもいんじゃないかなーと、少しだけ寂しさを感じつつ、ノマドはまた違う都市に移動しようかと思います。