読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーノマドの自由気ままブログ

フィリピンセブ島の留学情報や海外旅行の記録を残しています。

MENU

セブ島で夜景を見るならトップスとレストランDeliceで決まり。

セブ島-セブの年末年始 セブ島-セブの夜景 セブ島

f:id:abroaders:20170105090734j:plain

皆さんは年末年始はいかが過ごされましたでしょうか?

実はセブ島の年末年始は、花火だけでなく街中でバンバン鳴ってる爆竹の音が凄まじいこととなります。

滞在するホテルによっては外の騒音がもろに聞こえたりするため、筆者は年末年始はゆっくり過ごしたかったのですが、外の爆音で結局かなり夜中まで起きていることとなりました。

どうせ起きることになるのなら、セブ島で年末年始を過ごす選択肢の一つとして、綺麗な夜景が見れる「トップス」に行って見ることをオススメしておきます。まあ年末年始じゃなくても全然良いんですが。

セブ島で夜景を見るならトップスがオススメ

f:id:abroaders:20170105092809j:plain

多分年末年始に旅行で来られる方は、セブ島ではなくマクタン島やボラカイなどのリゾート地でゆっくり過ごされる方が殆どかと思いますので、そのような方々はリゾート地でまったり騒音とも無縁で過ごされることでしょう。

マクタン島には筆者も行ったことがありますが、セブ島とは雰囲気もかなり変わり、と〜ってもリゾート地という感じでかなりおすすめです。

ですが、滞在される方の中にはセブ島に滞在される方もいるかと思いますので、そのような方には「トップス」や市内のホテルの屋上、港の近くで花火を見て年末年始を過ごすのもオススメです。

トップスへの行き方・所要時間・費用など

トップスへはセブ島市内からタクシーで30分〜1時間程度で着くかと思います。タクシーの運転手に「トップス」と伝えれば大抵わかります。

トップスの山頂でタクシーを捕まえるのは難しいので、往復でタクシーをチャーターした方が楽かと思います。 

「ホテル」→「トップス(30分滞在)」→「近くのレストラン(2時間滞在)」→「ホテル」の合計4時間程度で行けるのではないかと思います。

タクシーの運転手には、トップスでは30分ぐらい滞在して、レストランでは2時間ぐらいですといった伝え方をすれば金額を提示されます。

リーズナブルなタクシーであれば恐らく1000ペソ程度、高いと1500ペソぐらいになるかと思います。

バイクで安く行く方法もありますが、夜に複数人で行くのであればタクシーがオススメです。

トップス近くのレストランDeliceもオススメ

f:id:abroaders:20170105091729j:plain

夜にトップスに行かれるのであれば、ついでにオシャレなレストランのDelice recipesで夕飯を食べられることをお勧めします。トップスの頂上にも多少は食べるところがありますが、そんなにお勧めしません。

Deliceの看板はこんな感じで、トップスからとても近いところにあります。ドライバーにグールグルマップを示せば結構分かってもらえるかと思います。

Delice Recipesへの行き方・電話番号・平均予算など

  • 電話番号:+63 9064258799
  • 料理:フィリピン料理、アメリカ料理
  • 平均予算:PHP1550(2人)
  • 支払方法:現金のみ
  • 営業時間:午後2時〜夜中12時
  • 住所:Tops Property, Upper Busay, Busay, Cebu City

Deliceのメニュー

f:id:abroaders:20170105092112j:plain

メニューはこんな感じで結構アメリカ料理な感じですので、ステーキなどの肉料理が美味しいのでオススメです。

ちなみにシーザーサラダも美味しいです。

f:id:abroaders:20170105092033j:plain

あとはデザートにどでかいパンケーキにトライして見ても良いかもしれません。

まさにアメリカサイズでした。

f:id:abroaders:20170105092237j:plain

店内もオシャレなので、デートにも使えるでしょう。

f:id:abroaders:20170105092524j:plain

値段はまあ日本よりは安いという感じではないでしょうか。

フィリピン人の年末年始の過ごし方

ちなみにですが、フィリピン人は基本的に年末年始やクリスマスは家族と過ごすのが一般的みたいです。

以前セブ島名物のレチョンの紹介をしましたが、そのような記念日にはレチョンを食べたり、「Holiday Ham」という特別なハムを食べたりするそうです。

そのほかにはトマトベースのスパゲティ、フルーツサラダ、Pansitというヌードル、フルーツを食べ、このような記念日にはPolka Dotsの服(水玉模様の服)を着たりもするそうです。

年末年始も色々国によって過ごし方が違って興味深いところです。

ではでは。